主にビル、マンション、アパート、病院、ホテルなどで使用する軽量ドアの受付窓口を担当しています。まずは、設計が描いた納まり図面と工事場所や納期などの細かい情報を集約した製作指示書を確認し、展開図の作図依頼や使用する金具、材料の手配依頼を指示します。展開図の仕上り日や材料の納入日から逆算して納期を回答しますが、納期や製造方法の検討が必要な場合は、製造現場の担当者と頻繁に打ち合わせを行います。
ホテルなどの物件は意匠も重要視されますので、発注元へ「こうした方が見栄えがよくなります」といった提案や、簡素化することでコストダウンにつながる変更提案なども行います。太田ドア工場は、東日本全域を担当していますので発注量も多く、効率よく業務を進めることが求められます。全体の流れを考えて、受付から出荷までの指示を的確に出していくのが私の役割です。

当社のドアはオーダー商品の比率が高いので、個々の品質を特に重視しています。品質上問題がでそうな場合は、開発・発注元へ確認作業を行います。日々、ドアの業務に従事しているので、ドアに関しての専門知識は身につきますが、窓口業務では工場での知識だけでなく、前後の工程部門の知識も必要になります。
営業や設計からの問い合わせも多く、なかには自分が入社する前の製品についての問い合わせもあり、過去の資料を調べることがあります。時間がかかる作業ですが、「誰に聞いても回答がもらえなくて困っていたので、大変助かりました」という言葉をもらうと、調べた甲斐があったと喜びを感じます。軽量ドアでは製作が難しいと思われる仕様の発注もありますが、そうした発注にも迅速かつ的確に応えていくようにしています。そのために今後も幅広い知識を習得しながら、広い視野で物事を捉えていきたいと思っています。



全体の流れを考え、生産性向上を意識して、受付から出荷までの指示を出しています。

主にビル、マンション、アパート、病院、ホテルなどで使用する軽量ドアの受付窓口を担当しています。まずは、設計が描いた納まり図面と工事場所や納期などの細かい情報を集約した製作指示書を確認し、展開図の作図依頼や使用する金具、材料の手配依頼を指示します。展開図の仕上り日や材料の納入日から逆算して納期を回答しますが、納期や製造方法の検討が必要な場合は、製造現場の担当者と頻繁に打ち合わせを行います。
ホテルなどの物件は意匠も重要視されますので、発注元へ「こうした方が見栄えがよくなります」といった提案や、簡素化することでコストダウンにつながる変更提案なども行います。太田ドア工場は、東日本全域を担当していますので発注量も多く、効率よく業務を進めることが求められます。全体の流れを考えて、受付から出荷までの指示を的確に出していくのが私の役割です。



工場での知識だけなく、幅広い知識を習得して、広い視野で物事を捉えることが大切です。

当社のドアはオーダー商品の比率が高いので、個々の品質を特に重視しています。品質上問題がでそうな場合は、開発・発注元へ確認作業を行います。日々、ドアの業務に従事しているので、ドアに関しての専門知識は身につきますが、窓口業務では工場での知識だけでなく、前後の工程部門の知識も必要になります。
営業や設計からの問い合わせも多く、なかには自分が入社する前の製品についての問い合わせもあり、過去の資料を調べることがあります。時間がかかる作業ですが、「誰に聞いても回答がもらえなくて困っていたので、大変助かりました」という言葉をもらうと、調べた甲斐があったと喜びを感じます。軽量ドアでは製作が難しいと思われる仕様の発注もありますが、そうした発注にも迅速 かつ的確に応えていくようにしています。そのために今後も幅広い知識を習得しながら、広い視野で物事を捉えていきたいと思っています。



カタチに残る仕事

大学病院の案件で、軽量ドア2,800セットという大規模な仕事を受注したことがありました。納期も十分でなく、営業、設計、工場、施工で何度も打合せを行い、優先順位をつけて製作・納入していきました。緊張感もありましたが、無事に完納し竣工を迎えたという連絡があったときの達成感はひとしおでした。小規模な案件から空港のオフィスビル、大型ショッピングモールなどの大規模な案件にも携わることができ、モノづくりをしていると実感できることがやりがいですし、それがこの仕事の面白さです。