グローバル展開

三和グループは、日本・アジア・アメリカ・ヨーロッパの4極体制でグローバル・メジャーを目指しています。
三和シヤッターは三和グループの中核事業会社として国内外のグループ企業を牽引し、
製造技術力・商品開発力・施工力などグループ全体の総合力を高める役割を担っています。

三和グループの概要

三和グループの概要 三和グループの概要



1986年の三和シヤッター香港設立以降、台湾、タイ、インドネシアなど、アジア各国・各地へ進出。1996年にアメリカでガレージドア・シャッターシェアトップクラスの「オーバーヘッドドアコーポレーション」を、2003年に欧州第2位のシェアを誇るシャッタードアメーカーである「ノボフェルムグループ」を買収、2006年には上海に合弁会社を設立し、2008年にはベトナムにVINA SANWAを設立するなど、より強固な経営基盤の確立を図るべく、日本・アジア・アメリカ・ヨーロッパの4極体制を推進してきました。


三和グループの概要 三和グループの概要


三和グループは現在、世界26の国と地域で事業活動を展開し、グループの経営ビジョンとして掲げている「動く建材のグローバル・メジャーとして、世界中のお客様に安全・安心・快適な商品とサービスを提供する」をコンセプトに、世界に通用する総合建材企業を目指して、グループ全体でさまざまな取り組みを行っています。 

Novofermグループ Asia 三和シヤッター工業  OverHeadDoorグループ

三和シヤッターとは

トップメッセージ

三和シヤッターの強み

福利厚生