「防火設備」については従来特殊建築物など定期検査の一項目として扱われていましたが、2016年4月に公布された建築基準法の改正内容により防火設備の一部について昇降機や排煙設備と同等に専用的な定期検査として位置づけされています。

改正前 のイメージ 定期調査・検査 のイメージ 改正後(現行) のイメージ 定期調査・検査 のイメージ 検査内容~主な専門的検査項目~ のイメージ
電話でのお問い合わせはこちら(平日9時~17時)  メールでのお問い合わせ 商品の仕様・その他

ページトップへ