三和シヤッター工業株式会社

HOME ご利用規約 プライバシーポリシー サイトマップ Link カタログ請求 お問い合せ
ガレージドアを選ぶ ガレージドアの詳細を紹介 [ムービー]商品紹介編/ガレージライフ編 ガレージドアのさまざまな使い方 三和の安心とメンテナンス ガレージドアユーザーと開発者が語る/Q&A
ガレージドアユーザーが語る 開発者が語る Q&A
HOME > ガレージドアユーザーと開発者が語る > 開発者が語る > ZEKURA
「ZEKURA」開発物語
“木”に対するニーズに応えて生まれた至高の異端児
 三和シヤッターのガレージドアの中でも、ZEKURAは特殊な存在です。当社の商品開発の流れから生まれたものではなく、市場のニーズを拾い上げたものという意味ですが、お客さまの声に耳を傾け、“木”に対するこだわりを確信したからこそ生まれた異端児です(笑)。
 日本人は木製のものを選ぶとき、木目がはっきり分かるものを好む。そういった点を考慮してアメリカの木製ドアを日本人好みにアレンジするだけでなく、そこに三和シヤッター独自のノウハウが加わることで、非常に顧客満足度の高い商品ができたと考えています。
 ただし、木は材質としては重い。他の商品に比べて重量があるので、構造的にしっかりした建物でなければ設置できないという制約はありますが、デザインや色合いなど、比較的細かいところまでオーダーできます。強度や安全性に関して三和シヤッターの基準を満たしてさえいれば、どんどんわがままを言って頂いてかまいませんが、そのためには設計段階からご希望をうかがえることがベターです。
 同じ木材を指定されても同じものにはならないところが天然木の魅力。オンリーワンの誇らしさを存分に堪能して頂きたいと思います。
三和シヤッター開発担当者
© 2015 SANWA SHUTTER CORP. All rights reserved.