三和シヤッター工業株式会社

HOME ご利用規約 プライバシーポリシー サイトマップ Link カタログ請求 お問い合せ
ガレージドアを選ぶ ガレージドアの詳細を紹介 [ムービー]商品紹介編/ガレージライフ編 ガレージドアのさまざまな使い方 三和の安心とメンテナンス ガレージドアユーザーと開発者が語る/Q&A
ガレージドアユーザーが語る 開発者が語る Q&A
HOME > ガレージドアユーザーと開発者が語る > 開発者が語る > 静々動々
「静々動々」開発物語
静かで速く美しいアルミシャッターの最高峰
 高級住宅向けのシャッタータイプというカテゴリーで開発した商品です。アルミは高級感があってサビにくいため、根強い人気があります。
 “静々動々”は、開閉音の静かさと開閉速度、意匠性にこだわったハイグレードタイプのシャッターです。
 たとえばアルミの形材を使ったスラットに比べ、“静々動々”のスラットはアルミ板の中にウレタンを充填して軽量化しました。
 シャッターカーテン自体が軽くなったことで開閉時の音がぐっと静かになり、開閉速度も当社従来品に比べ約2倍になったので、「シャッターは遅い」というイメージを持たれているお客さまはとても驚かれます。特にもともと電動シャッターのユーザーだった方には違いを実感して頂けると思います。
 カラーはシルバー、ブラック、ブロンズ、ステンカラーの4色ですが、個人的には落ち着いた光沢のあるシルバーがおすすめです(笑)。新採用のアルミ材だからこそ出せる色なんですよ。
 また、「防犯性能の高い建物部品」(CP仕様)、広い空間の障害物を非接触で検知する「多軸エリアセンサ」など、防犯や安全にも考慮しています。その他、シャープで洗練されたデザインのアルミケースを用意するなど、意匠性にもとことんこだわりました。
三和シヤッター開発担当者
© 2015 SANWA SHUTTER CORP. All rights reserved.