防火シャッター

特定防火設備、防火設備として、建築基準法による設置が義務づけられた箇所にご利用ください。なお、閉鎖方式は建築基準法施行令第112条第14項第1号による自動閉鎖装置付となります。
  • 防火
  • 防煙
  • 停電時操作
  • 障害物検知
  • 避難時停止
  • 急降下停止
  • デジタルカタログを見る
  • CADダウンロード
操作方法

電動式(3点押ボタンスイッチ)
手動式(チェーン式/ハンドル式)

スラット

防火シャッター

納まり

天井内納まり
角ケース納まり

設計範囲

カタログをご覧ください。

防火性能

特定防火設備・防火設備

耐風圧性能

カタログをご覧ください。

防犯性能

スイッチボックスCPを設置した場合のみCP仕様となります。

防火シャッター

障害物検知装置 /避難時停止装置

座板スイッチ方式

設計耐用年数 ・回数

設計耐用年数:15年
設計耐用回数:電動式は1万回開閉、手動式は2千回開閉。(作動不良を起こさない状態)

(設計耐用年数・回数は、保証値ではありません。)

使用条件

周囲温度:-10℃~+40℃
周囲湿度:RH85%以下
環境条件:沿岸部、化学工場などの腐食性環境および結露、凍結が発生する環境を除きます。

  • お見積り・調査のお問い合わせ
  • 商品の仕様・その他のお問い合わせフォームへ
  • カタログ請求

ページトップへ