鋼製重量ドア(YAG仕様)

YAGDOOR

YAGDOORは薄い鋼板での溶接が可能な「YAGレーザー工法」でドア本体を組み立てた軽量化された鋼製重量ドアです。一般の重量ドアに比べて、鋼材の使用量を約45%低減し、省資源、省エネ化を図り、納期が短く、品質が安定しています。商業ビル、集合住宅、病院、工場、倉庫などの出入り口に適しています。また、扉の軽量化により開閉力が軽減され、高齢者や子どもに扱いやすくなりました。
  • 防火
  • カタログを見る
引き勝手 /開き勝手

片開き
親子開き
両開き

設計範囲

カタログをご覧ください。

材質

表面材:溶融亜鉛めっき鋼板1.0mm
枠:溶融亜鉛めっき鋼板1.6mm
くつずり:ステンレス鋼板(SUS304ヘアライン)1.5mm

扉厚

カタログをご覧ください。

防火性能

特定防火設備(窓・ガラリなしの場合)
(平成12年建設省告示第1369号

耐風圧性能

S-6(片開き、W850×H2100mm、SAT枠、窓・ガラリなし)

気密性能

A-4(片開き、W1000×H2300mm、SAT枠、窓・ガラリなし)

水密性能

W-1(片開き、W1000×H2300mm、SAT枠、窓・ガラリなし、外部用上下水切り付き)

遮音性能

T-2(片開き、W850×H2100mm、SAT枠、窓・ガラリなし、充填材にグラスウールを用いた場合)

設置条件

屋内、屋外

使用条件

温度:-10~+40℃(凍結状態を除く)
湿度:RH85%以下
環境条件:塩害、塵埃、腐食ガスのない環境

備考

性能値は、試験値であり保証値ではありません。

  • お見積り・調査のお問い合わせ
  • 商品の仕様・その他のお問い合わせフォームへ
  • カタログ請求

ページトップへ